本文へジャンプ
会長あいさつ


代表取締役
扇  孝利

弊社は昭和33年の創業以来、
金属製品のモリコート乾性被膜潤滑処理及び
パーカーライジング処理に全力を投じてまいりました。
弊社の加工技術は社会基盤の整備、産業の発展、
そして豊かな暮らしに欠かせないものとして、
顧客の皆様から厚い信頼と高い評価を頂いております。
弊社の品質を支えているのは、社員です。
機械処理では難しい精密な作業や、
多品種で様々なご要望に、
対応できるのも社員の技術に因るものです。
社員一人ひとりの成長が、
会社の技術力に繋がっていると考えています。
御得意様をはじめ、さまざまな方からの御指導、
そして社員により創業50余年を経過いたしました。
今後も様々な状況の変化が訪れますが、
それらに皆で力を合わせて対応していく所存です。
皆様のお引き立てをよろしくお願い申し上げます。